まつげエクステやアイメイクに関して専門的な内容のブログです。

「まつげエクステ」基本情報

まつげエクステの種類

まつげエクステにはカールの強さにより種類が異なる。

同じ種類でも長さ、太さでタイプ別に分かれているため

組み合わせ次第で、様々なバリエーションが楽しめる。


Jカール

カーブが緩やかなタイプのエクステ。
人のまつげのカールに近く、自然なイメージを損なわずに
ボリュームアップができる。


Cカール
正面から見てもクリンとあがった
上向きのまつげに見えつつも
ナチュラルな雰囲気を損なわない人気のタイプ。


CCカール
Jカール、Cカールよりもカールの強いタイプ。
普段、目をはっきり見せるタイプのマスカラをつけている人には
非常におすすめのスタイル。


Dカール
パーティーなどで目元をより強調させたい時などにオススメ。
根元の立ち上がりが一番強く、インパクトがあるカール。


その他のエクステ

エクステは本来、黒がメインだが
中には色をつけた「カラーエクステ」や
目元にスワロフスキーなどのデザインが入ったタイプの
エクステも誕生している。
通常1本のエクステが主流であるが
2本のエクステを1本にまとめて、先がY字になっている
「Yラッシュ」や6本~10本のエクステが束になっている
「フレアタイプ」のエクステンションなど
バリエーションも非常に豊富である。
基本的には、まつげ1本に対して1本のエクステをつけるのが
まつげエクステの基本技術である。


まつげエクステの毛(人工毛)の種類

まつげエクステには、通常ポリブチレンなどの
化学繊維で作られた人工毛を使用する。
一般的に「シルクエクステ」「ミンクエクステ」に分かれている。
ミンクエクステの方が、より人のまつげに近い素材感である。
シルクエクステは、独特の光沢があり、ミンクエクステに比べて
毛自体が強い。
パーティーなど華やかな場所ではシルクエクステはオススメである。

関連記事